• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ

おさえておきたい節水のポイント

私達の生活において水道・電気・ガスは欠かすことができないものです。
しかし、それでも使用料金は多くの方が気になるところではないでしょうか?
水道の使用料金が高くならないようにするための、節水のポイントについてご紹介します。

お風呂

寒い冬には温かいお風呂に入りたいものですが、この時注意が必要です。まず、沸かし過ぎには注意しましょう。うっかり沸かしすぎてしまうと、熱くなった湯を冷ますためにさらに水を追加しなければなりません。
また、ため過ぎにも注意が必要です。なみなみとなっているお風呂に入るのは非常に気持ちが良いものですが、溢れたお湯はもったいないです。そのため、人が入る分の量を考えてお湯はためるようにしましょう。

台所

水道から水を出す際勢いよく出してしまうと、1分間あたり12?程度の水が流れています。
普通に出せば1分間では6?程度です。そのため、水は勢いよく出さないようにしましょう。
また、洗い物をする際には洗剤は適量を心がけましょう。汚れを落とそうと考え多く洗剤を使えば、洗剤を洗い流すのに多くの水を必要としますので、適量の洗剤を使用しましょう。

水漏れ

節水とは少し違いますが、水道管の水漏れをチェックすることも節水の観点から言えば、非常に重要なことです。例えば、先月と変わらない使用量なのに、今月は水道料金が高かったりする場合は、水漏れをしている可能性が考えられます。家にある全ての蛇口を止めても水道メーターが回っていれば水漏れの可能性がありますので、水道料金がいつもより高い場合には、是非チェックしてみましょう。
仮に水道管からの水漏れが見られた場合には、是非当ショップをご利用ください。
当ショップには、手軽で簡単な補修材をご用意しております。

その他にも、身近な場所や物には雑菌が多く存在していますが、特に多い場所や物をご紹介しました。
雑菌は放置し過ぎると悪臭の原因になることもありますので、雑菌が多い場所や物は小まめに除菌することが大切です。

上記のポイントは、節水において大切なポイントとなりますので、是非覚えておくことをおすすめいたします。


有限会社西谷商会 TEL03-3843-4261